クロスカントリー車に乗る

荒れ地や野原、川などといった場所を走る事に適している、特化している車の事を「クロスカントリー車」と言います。別名「クロカン」や「クロカン四駆」とも呼ばれていますが、一部の人には非常に人気のある車でしょう。確かにデザインも個性的で印象に残りやすいボディでどこか乗ってみたいという衝動にかられるところがあります。

 

この車は雪の多く積もる地域にお住まいの方は非常に適した車とも言えます。その為のクロスカントリー車とも言えるのですが、いくらオフロードを走行するのに適しているとはいえ、自然の多いオフロードを本当に走る事はよくありません。確かにそういった場所を走る事には特化していますが、自然の多い道のないところを走行してしまうと自然を壊してしまう事も少なくないでしょう。

 

川を走って車が止まってしまってもどうしようもありません。ですので、いくら四駆のクロスカントリー車だとしてもあくまで普段の日常的に車として使うのがいいでしょう。ただ四駆のクロスカントリー車は燃費もそこまで言い訳ではなく、街中を走るのにそこまで適したわけではありませんが、それでも人気があるという事は人にはわかる何かの魅力があるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。